メニウくんが選ばれる理由

1,800店舗、70,000台 業界NO.1の導入実績を誇る
メニウくんの魅力をお伝えします。

理由

業界No1の導入実績

理由

特許取得済の業界唯一のフリーレイアウト画面を採用

圧倒的なクオリティの差を演出!

『メニウくん』の最大の特長は、メニュー画面を自由に組めるフリーレイアウトです。他社パネルでは固定レイアウトが採用されており、 写真のサイズやテキストの見せ方を自由に変えることが出来ません。しかしメニウくんではフリーレイアウトを採用しているため、 紙メニューと変わらないお料理のしずる感などの魅力を自由にレイアウトできます。 「視覚」で食欲を刺激できるところが、メニウくん最大の特長のひとつです。

理由

視覚で食欲を刺激する操作画面

理由

特許取得!タッチパネルを充電器に差し替えるだけで交換可能なスワップ機能

他社の端末は、端末自体にテーブル番号を認識する機能がついています。 そのため、端末の調子が悪くなってしまった場合でも、単純に隣の席の端末を利用するといったことは出来ず、余計な手間をかけて再設定をしなければならなくなってしまいます。 当然、その場合には元の端末のデータは引き継がれず、お客様のオーダーがわからなくなってしまいます。 しかし、メニウくんの持つ「スワップ機能」では、端末ではなく置台の方にテーブル認識機能がついているため、端末の交換はすぐにでき、データの移行もスムーズに行うことができます。 回転率の高いお店ではそれだけ端末の不具合の起きる可能性が高くなるため、メニウくんだけが持つスワップ機能は必要不可欠といえるでしょう。

理由

頑丈設計だから飲食店でも安心!

メニウくんはハードも自社で設計して作っている業務用専用タッチパネルのため、飲食店やカラオケ屋さんなどの現場に耐えうる「“頑丈”」な作りになっています。 画面も従来のガラスパネルから、静電容量式のセルフオーダー端末としては初となる耐久性の強い「アクリルパネル」を採用しています。

理由

万が一破損しても、パーツごとの交換が可能!

飲食の現場では日々タッチパネルが利用されるため耐久性は勿論必要ですが画面が割れてしまった時の修理対応が重要になってます。 一般的に販売されている民生品タブレットだと、セルフオーダーをつくっているメーカーと、ハードを作っているメーカーが違うため、ハードの故障はサポート対象外になってしまいます。 そのため少し画面が割れてしまっただけで、タブレット自体の交換になってしまうため、修理をするよりも、多くのコストがかかってしまいます。

理由

24時間365日対応!約2000店舗のサポート実績

お客様がリアルタイムに来店し、注文を繰り返す飲食店の現場において、トラブルの解決は早急に行わなければなりません。 当社では自社のスタッフによるサポート事業も存在しており、2000店舗以上のサポートをしております。 導入前にはお店のスタッフの方への現地でのトレーニングや、スタート時に円滑な運用が出来るようにサポートさせて頂きます。 さらに独自のハード・ソフトのために100%トラブル時の原因究明が出来るのも特長です。

理由

現場の通信環境を徹底調査!抜群の通信安定性を誇る無線環境を構築

ワールドピーコムは国の技術研究開発を請け負う会社でもあり、災害用無線ルーターの開発など行ったり、通信の技術力には定評の会社です。 携帯電話等の電波が飛び交う飲食店においては、通信性能を安定させることは非常に困難であり、実際他社メーカーではその問題を解決できずにいます。 しかし、メニウくんではあらかじめ端末内にデータを蓄積しているため、電波の影響は無関係! 驚くほどスピーディーなページ切り替えが可能で、お客様の不満を一気に解消できます!

理由

飲食店には欠かせない機能〜お得な機能が充実!

お問い合わせ・ご相談はお気軽に!

045-277-2668

(平日9:30~18:00※祝祭日を除く)

pagetop
お電話でのお問い合わせ
045-277-2668